ストレピアのクレンジングは毛穴ピカピカになる!

マリンシルトという海泥が毛穴を綺麗にする理由

海洋深層水

 

ストレピアの口コミでも人気のクレンジング「マスクウォッシュ」!
毎日使っていますが、すぐに溜まる毛穴の黒ずみがストレピアのクレンジングを使うとすぐにきれいになるんですね。

 

普通のクレンジングや洗顔ではなかなかこうはいきません。
効果的に毛穴の黒ずみを綺麗にしたかったら、10秒パックを取り入れると更にいいです!

 

10秒パックって簡単です。
マスクウォッシュを顔に伸ばしてそのまま放置すること10秒!これだけです。

 

私は30秒とか1分くらいはやってしまいますけどね。

 

その後、丁寧にすすげばあら不思議!毛穴がスッキリぴかぴかになっているんです!

 

 

この素晴らしい働きをするのが、海の泥、マリンシルトなのです。
マリンシルトについてもう少し説明します。

 

■特定の地域でしか採れない、歴史が生み出した泥

 

 マリンシルトは沖縄の特定地方の海でしか採取できない貴重な泥です。
 何百万年という間に堆積した海洋動植物が堆積してできた海底が隆起したものです。

 

■粒子が細かくなめらか!

 

 マリンシルトの粒子は5ミクロン以下のものも多く、とても微細なものなんですね。
 この大きさは毛穴より小さいので、毛穴の中に入り込むことができるのです。

 

■吸着力がスゴイ!

 

 マリンシルトは実験からも吸着力の高さが証明されています。
 またマイナスイオンを帯びているので、毛穴の汚れのプラスイオンと結合して吸着します。
 そのために毛穴の奥に詰まったたんぱく質汚れを除去することができるのです。

 

■海洋性ミネラルが豊富!

 

 原子生物を含むマリンシルトは、カルシウムやミネラルが豊富に含まれ充ています。
 これらミネラルが泥の力を借りて保湿力や代謝をアップします。

 

こうしてみると泥なら何でもいいわけでなく、産地が重要ということになります。
沖縄の中でも南部のジャーガル土壌に存在するのが本物のくちゃです。

 

くちゃは地殻変動によって海底から今は陸上に移動しているそうですね。
泥を海の中にもぐって採取することはないそうです。

 

それにしても、深い海の底で栄養やミネラルをため込んだくちゃ、ほんとに効きそうな気がしますね。

 

 

 

マリンシルト石鹸で洗顔するのがおすすめ

ストレピアにも使われているマリンシルトで洗顔すると、悩みの毛穴の黒ずみもスッキリ!
これは女性だけじゃなくて男性にもお勧めの洗顔なのです。

 

男性は顔に脂も多く、毛穴も詰まりやすいことが多いですね。
そのためつい洗浄力の強い洗顔せっけんを使ってしまいますが、これは止めた方がいいのです。
肌が突っ張って乾燥し、余計皮脂が出てしまうのです。

 

 

ストレピアのクレンジングはほんのり柑橘系の香りはしますが、気になるほどではありません。
男性にも東海安居と思いますよ。

 

また、マリンシルトを使った洗顔石鹸は他にもあります。
使い心地に個人差はあると思いますが、ある洗顔せっけんは洗い流した後とても乾燥してビックリ!
慌てて成分を見てみたら、かなり添加物が配合されていてまたまたビックリでした。

 

ムチムチした泥の泡でいかにも汚れは取れそうなのですが、潤いも取っては意味がありません。
肌の弱い方などは特に気を付けた方がいいですね。

 

 

 

くちゃパックとマリンシルト

ストレピアはくちゃとも呼ばれるマリンシルトのパックができるのがいいですね。
普通の洗顔石けんやクレンジングではパックの効果まではありません。

 

基本、クレンジングや洗顔は汚れを落とすものなので肌を乾燥させるのです。
そんなものを顔の皮膚の上にいつまでも乗せておいてはカピカピに乾いてしまいますね。

 

くちゃというマリンシルトを使ったパックは沖縄では昔から行われてきたそうです。
これはマリンシルトの産地ならではですね。

 

顔だけじゃなく、体全体をパックしたり、ダメージが気になる髪の毛にもパックするそうです。
とても贅沢でそして安全なパックだと思います。
くちゃぱっくをした後は全身上から下までつるつるになりそうです。

 

最近はエステなどでも泥パックをメニューに加えているところもありますね。
肌の弱い方で乾燥が気になる方は試してみるといいかもしれません。